A CAT'S EDEN

ツールや機能の紹介と、ゲームや落語などの趣味について。



【画家紹介】シム・シメール先生

こんにちは、最近アカウント名を変えようか悩んでいる発狂ねこです(^ ・∀・^)

今回は、私が好きな画家の「シム・シメール」先生とその作品を少し紹介します。

以前私が町を歩いていると、とあるビルに印象的な動物のイラストが描いてあり、一目惚れしました。

調べたところ、それがシム・シメール先生の絵でした。

 

シム・シメール先生について

 シム・シメール(英語表記:SCHIM SCHIMMEL)先生は1954年にアメリカに生まれ、絵の教師を努めた後に画家として活動しています。

お父上は水彩画家だったようですね。

日本にも展覧会のために40回以上も訪れたことがあるとか。

youtu.be

 

作品

シム・シメール先生の作品は動物と地球をテーマにしたものが多く、地球とともにある動物の平和そうな表情は、ただ単に「動物がかわいい」で収まらず我々人間に対して地球、自然の大切さを改めて気づかせてくれます。

 

物品の画像をいくつかご紹介します。

※クリックするとAmazonに飛びます!

 

宇宙空間(?)で地球を大事にしている白い虎の絵が多いですね。

       

 

他の動物も生き生きとしています。

 

 

 

絵本「地球の子どもたちへ」は日本の国語の教科書にも載っているようです。

 

 

シム・シメール先生のホームページからは沢山の作品を見ることができますので、ぜひ確認してみてください(^ ・∀・^)

Schim Schimmel | Official Artist Portfolio

 

いかがだったでしょうか。

シム・シメール先生が描き出す壮大なスケールの作品の前では、私が1人発狂しているくらい些細な問題ですね(^ ゚∀゚^)

今後とも、シム・シメール先生並びに発狂ねこをよろしくおねがいします(^ -_-^)