A CAT'S EDEN

ツールや機能の紹介と、ゲームや落語などの趣味について。



あの日僕らが信じたもの

こんにちは、発狂科高校の優等生、発狂ねこです((((^ ・∀・^)))

今回はちょっと、センチメンタルねこ。

 

好きなバンド「THE YELLOW MONKEY」『SO YOUNG』という、とてもいい曲があるんですよ。

思春期の切なさ、儚さがじわりじわりと心に染みます。
SO YOUNG / THE YELLOW MONKEY


この曲の最後に

「あの日僕らが信じたもの、それは幻じゃない」

という歌詞が出てきて好きなフレーズなのですが、あの日僕らが信じたものの中で、時代の変化に伴い、かなり様変わりしているものがあります。

 

あの日僕らが信じたティラノサウルス

私が幼いころに映画『ジュラシックパーク』を見てその躍動感、フォルムに虜になった「ティラノサウルス」くん。

 

とても格好いいですよね。

しかし現在では羽毛が生えていたという説が有力視され、こんな姿に描かれてしまいます。

全然しっくりきません( ^;∀;^)

鳥みたい。

僕らが信じていたティラノくんの方がいい!

今の子供達は、羽毛が生えていない昔のティラノサウルスを知ったらどう思うのでしょうか。

 

あの日僕らが信じた足利尊氏

私が幼いころに歴史資料集を見てその躍動感、フォルムに虜になった「足利尊氏」

f:id:hakkyooneko:20171019223801j:plain

この絵ですが、実は足利尊氏ではない説が出ており、現在では

「騎馬武者像」

というタイトルになっているようです。

とても印象的な絵だったのに、実は誰かわからなかったなんて( ^;∀;^)

 

あの日僕らが信じたセーラープルート

私が幼いころに『セーラームーン』を見てその躍動感、フォルムに虜になった「セーラープルート」

冥王星(プルート)が惑星じゃなくなっちゃいましたよね( ^;∀;^)

 

以上が個人的にショックを受けた3つです。

時が経ち考証が進み、過去に学んだ内容が覆ることがこれからもきっと沢山出て来るでしょうが、思い出は思い出のまま、美しくしまっておきましょう  ((((^ ・∀・^))))